ジュエリーコーディネーター検定を受けてきました

今回は今月行われたジュエリーコーディネーター検定について

実際に試験を受けた商品部Hさんに記事を書いていただきました!!

 


こんにちは(^-^)

今年度新卒入社、商品部Hです!!

まず最初に、私のやっている仕事について簡単に紹介します。

日々の業務は主に、商品の仕入れ、仕入れた商品の各支店への振り分け、

お客様の商品修理(パールネックレスの糸替えなど)・加工、など。

どのようにしたら営業さんが売りやすいか、

その先にいるお客様にいかに満足していただけるかを考えながら、

日々業務に取り組んでいます。

商品を扱う分、丁寧に、慎重に、と気を付けることがたくさんありますが、

実際に商品を見ることが出来るのは商品部の特権です✧✧

 

さて本題の、ジュエリーコーディネーター検定ですが、8月2日に受けに行ってきました!

ジュエリーコーディネーター検定とは

宝石の価値、制作技術、コーディネートのセンス、接客技術など

宝石を販売するのに必要な知識を身につける為の検定です。

今回、千雅から受験した人数は約20名。そのうち新卒は3名。

私は商品部であることから、「こういう検定があるよ」と教えていただき、

宝石をもっと知りたい!という思いから、

各支店の営業さんと共に受けさせていただきました。

もともと宝石が大好きだったため、楽しく勉強することができました!

また、(合否はまだ出ていませんが)合格すると……

教材費や受験料、資格手当などを会社が負担してくれます!!

 

検定会場には本当に色々な方がいたのですが、

皆さん経験のありそうな、こなれた方ばかりで

新卒の私はとても緊張しました…。

ただ、試験には集中して臨めて、試験問題からあらためて

「こういう知識が必要なんだ!」という発見がありました。

 

今回は3級の試験を受けたのですが、今後は2級、1級と

どんどん勉強をして、もっと宝石に詳しくなりたいです!

 


 

このように、千雅は社員個々のレベルアップの支援にも力を入れています(^-^)

 

—追記—

Hさん、無事合格していました!

おめでとう✨

The following two tabs change content below.
なべ

なべ

新卒入社で4年目!㈱千雅では営業企画部所属です。 皆さまに千雅をより知っていただけるよう 色んな情報をお伝えしていきます(^-^)